記事色々,スケカナ現地観戦レポ  Yuzuru’s Biellmann spin!!

クララのブログにようこそ~ ヾ(*´∀`*)ノ

 N杯SPを観戦させて戴けることになって、沢山のお祝いのメッセージをありがとうございました!!皆さまとご一緒に観戦させて戴いていると思って、応援頑張ってきますね!

スクリーンショット (4684)

昨日は気が動転して、最初に記事をアップした時は、タイトルに27日ではなく、17日N杯なんて書く始末・・・もし、その時記事をご覧になられた方がいらっしゃいましたら、お詫びして訂正させて戴きます。

追記:本日も当初は「ビールマン」のことをタイトルにしてしまいましたが、N杯に向けて、心配事は書かない!と決めていたので、タイトルを変更しました。

申し訳ありませんでした💦 

慌てて、予約も忘れそう・・・自分のために貼っておきます。

NHKフィギュア放送予定 (← NHKONLINEへのリンクです。)

本日はシブ5時でも丸の内のスケートリンクが取り上げられたそうですね!

世の中は進んでいるのに・・・

バラ1王子を生で応援させていただけるという実感がないまま・・・明後日のこの時間は、会場にいるのだ~という現実・・・

まずは情報収集せねばと、仕事がひと段落したので、ネットサーフィンしていたところ、気になる記事がアップされておりました。

4a505b96e92096cd0545f021c3a8d117

 

スケカナの時は、体調不良であったことは皆様もご存知だと思いますが、特に後半が気になりました・・・・

カナダ大会で6位発進の羽生結弦 不調は喘息の発作が原因か  (← 週刊女性プライム:Yahooニュースへのリンクです。)

 NHK杯には、もう1人のチャンピオン、ソチ金メダリストの羽生結弦も参戦する。

「羽生にとってGPシリーズ初戦となったカナダ大会は、SPではジャンプで違反を犯してしまい、基礎点22.66点を一瞬で失い合計73.25点という驚くほど低い点で6位と出遅れ。フリーでは3度の4回転ジャンプに挑み、後半の4回転こそ着氷時に右手をついてしまいましたが、2位まで順位を上げました。ですが、ライバルのパトリック・チャンにはフリーでも4.04点差をつけられ、彼にとって屈辱的な敗戦だったのは間違いないでしょう」(スポーツ紙記者)

 試合後のインタビューでは、反省という言葉を多く使った羽生。だが、元フィギュアスケート日本代表で解説者の佐野稔氏は、今回のNHK杯での巻き返しを期待している。

「カナダ大会のようなミスは2度としないでしょう。今回はハビエル・フェルナンデスもチャンも出場していない。ここでは格が違いますから」

 GPファイナル出場へ向け、負けられない戦いとなる今回。注意する選手として、佐野氏は2人の名前を挙げた。

「まずは、ロシアのマキシム・コフトゥン。彼は今までクラシックな、言うなればロシアの正統派スタイルだったんだけど、今年から柔らかい感じになり、演技に面白さが出てきた。そして、怖さでいえば中国のボゥヤン・ジン

 4回転ルッツと3回転トゥーループのコンビネーションジャンプをピシャッと決めているからね。これだけで19点はいく大技。まだ、18歳と若く荒削りな部分があるけど、’18年の平昌オリンピックのころには、羽生くんの強力なライバルの1人になっているんじゃないでしょうか」

 羽生には今シーズンは初めてとなる日本での大会。体調面も上向いているようだ。

「羽生くんは口に出しませんでしたが、カナダ大会は持病である喘息の発作が出て、かなり体調がよくなかったようです。尊敬するプルシェンコ選手をマネて、男子では珍しく背中をそらしてエッジを持つ“ビールマンスピン”をしていますが、腰に持病がある彼はおそらく今シーズンがこの技の見納めになるのでは。

 現にプルシェンコも20歳くらいで、この技をしなくなりましたからね。今回は久々の日本での試合ですから、金メダリストとしての“王者の舞”を目に焼きつけてほしいですね」(連盟関係者)  (記事より一部抜粋)

***********************

N杯ライバルは、コフトゥン選手と、ボゥヤン選手・・・と佐野先生はおっしゃっています。

そして、持病の腰痛・・・そのために、ビールマンスピンが今シーズで見納めかと・・・

あの美しい、ビールマンスピン・・・

でも、いつまでも羽生選手に長く演技してもらいたいので、身体に無理がかかることはしないでほしいですものね・・・

*****************

スケカナ現地情報をMichikoさんがコメントしてくださいました。

スケカナには娘と行きましたが、ガイドさんの話では、日本人は300人はいたようです。
応援の国旗数だけを見ると,カナダVs日本という感じで、演技後のお花、ぬいぐるみ、プレゼントは
断然日本のファンの方が多かったですね。日本人の” gift culture ” を感じました。
カナダの方も「SEIMEI」の時は一緒に拍手、私としては away とは思いません
でしたし、カナダの方とおj話したり、またお会いしましょう、などといい国際交流の場となりました。  (by Michikoさん)

****************

チャン選手のおひざ元のカナダでも、awayな感じではなかったと伺って安心しました!貴重な現地情報をありがとうございました~!

CSsNSaDUwAAz2v_

 

そして、先日のキリトルも記事になっています!

********************

フィギュア・羽生結弦の強さの秘密は“愛国心”にあった!? (← AsageiPlusへのリンクです。)

11月22日に放送された「キリトルTV」(テレビ朝日)では、そんな羽生賞賛の声を裏付けるような姿が放送され、話題になった。

17歳で出場した「フィンラディア杯」終了後.本来はカメラなどが入ることのないシーンをたまたまあるカメラマンが撮影していた。ほかの選手たちとの記念撮影などを終えた羽生選手は、選手たちが引き上げていく中、ひとりリンクの中央に戻り、おもむろに氷の上にかがんで何かを始めたのだ。手にしているのはバケツ。羽生は関係スタッフたちと一緒に、試合でキズついたリンクの穴に削った氷を詰める整氷作業を自ら進んで行ったという。

「羽生選手は練習、競技問わず、リンクの出入りの際にも深々と礼をし、感謝を表すことでも有名です。この行動には彼の氷へのリスペクトが込められているんですね」(スポーツ紙記者)

また、15年の国別対抗戦でのこと。フィギュアスケート選手は演技終了後、インタビューを受けるのが通例だが、そのインタビューの際にも驚きのリアクションを見せた。控え室に移動する途中の選手たちは荷物を持っていることも多いが、それをインタビュー中、地面に置くことも少なくない。羽生選手はインタビュー前、何やら荷物を手に「誰か(受け取ってください)。下に置くことはできないから」と近くのスタッフに呼びかけた。その手にあったのは、日本チームを応援するために掲げた日の丸だったのだ。国旗を地面に置くわけにはいかない。そんな羽生の心遣いは、なかなかできるものではない。

国を愛し敬するその羽生の行為に、心を動かされた視聴者も多かったのではないだろうか。(大門はな)

(記事より抜粋)

****************************

スクリーンショット (5605)

asakoちゃんが、氷になりた~い!と言っていたこのシーン!

そして、国旗のシーンは誰もが感心しましたよね!

 

*******************

 b98f5cc618a3e4b7f4f1c5dfa35b1583
 まさに、有言実行の羽生選手でしたね!
ではまた、後ほど!

 

 

よろしければ以下の羽生選手をクリックして戴けますでしょうか。

Would you kindly click this yuzuru?

*印がある方のリンクはヘッダーのメニューバーにありますので、是非、直接お訪ねになってみて下さいね~(^o^)/

本日も最後までお読み下さいましてありがとうございました💕

Notes: 一部画像と動画お借りしました。お気に障るものがありましたら削除致します。(If you would like to remove some photos or information, I’ll delete them IMMEDIATELY.)

記事色々,スケカナ現地観戦レポ  Yuzuru’s Biellmann spin!!」への9件のフィードバック

  1. クララ様、皆様、

    こんばんは。

    スケカナの羽入選手がマスクを取った時、こう言っては申し訳ないですが、顔色が良くなかった

    ですね。チャン選手はすぐ前をスーイ,スーイと何度も通り、顔色よく、胸板厚くとても

    溌剌としていました。羽入選手は立ってると黒い白鳥の様で、立ち姿が美しい!!

    今日は一緒に行った娘と一緒に写真を見ながら再度余韻に浸りましたが、小さく

    娘、私も写っておりました。(アップでなくて良かった!笑い)。長年ピアノをやってる

    娘が厳しいピアノの先生が、羽入選手は、音楽にピッタリ合わせてスケート

    するところが、他の選手と違いその正確さに驚き、以前から着目していていたと

    言ってたそうで、そこが彼の言う、0.08 秒の違いの認識が出来ると言うことでしょうか。

    Dear Clara,

    Have a safe trip since the bad weather is expected from tomorrow.
    Looking forward to your report after coming back and taking a good rest.

    All the best,

    Love,
    Michiko

    いいね: 1人

    • Michiko様、皆様

      Michikoさん、貴重な現地情報をありがとうございました~!
      一部また掲載させて戴きました!

      明日にN杯を控え、ドキドキしております。

      いつまでも、スケカナの余韻に浸っていたいですよね~!
      一生の宝物ですね!

      Thank you for your message!!

      Michikoさんの分も、応援頑張ってきますね!

      いいね

  2. MIchiko 様

    う~ん。
    羽入選手 ではなく、 羽生選手 です。 
    ゴメン、指摘しちゃて(ペコリ)

    いいね: 1人

    • ふみちゃん様

      お早うございます。

      ご指摘有難うございます。

      カナダでSPが終わった後、何となく気の毒で持っていた封筒に

      極簡単な手紙を入れ、ファンレターボックスに投函、、その時「いいお名前ですね」

      と書いたはずなのに。。失礼しました。

      私の投稿はこうゆうミスは多々ありますので、ご指摘、ご容赦を!!

      Have a nice day !

      Michiko

      いいね

  3. クララさま、皆さま、
    こんばんは。

    佐野さんの言うビールマンの件は、取材が元になっているコメントならば気になりますが…。どうなのでしょうか…?

    子どもの時からあまり熱心にストレッチをしていなかった羽生選手、プルシェンコに憧れて、もって生まれた柔軟性の高さを活かした演技を続けてきた事で、柔らかさを維持してきていたのが、カナダに渡ってから、青嶋先生と出会い、きちんとしたプロフェッショナルなストレッチの知識と技術を身に付けて、メンテナンスが出来るようになり、可動域も変わってきたそうです。
    ポジションも2、3年前より膝が伸びて綺麗になってるようですし、
    個人的には、羽生選手は現役でいる内は、ビールマンスピン手放さないような気がしています。(多分に願望も含んで)
    とは言え、昨シーズンスタートも、フィン杯欠場は腰でしたし、大丈夫大丈夫とは全然言えないですけど…。

    腰は大事にしてほしいです。
    でもビールマン封印は寂しいです!
    うらはらです〰。

    ちなみに、この夏、筋トレとストレッチの成果を試そうとドーナツのポジションにチャレンジしてみたのですが、
    完璧に無理です!
    凄い柔らかさだけでなく、強靭な筋力がないとお話になりませんでした。
    スケーターって、本当に人間離れしてるんだなって実感しました。

    あと、ちょっと書店絡みの情報です。
    ネット上なので詳細は控えますが、12月の出版、現時点で11誌あります。
    何誌か追加あると思いますので、来月もラッシュですよ!

    いいね: 1人

    • ゆっち様、皆様

      そうですよね!

      羽生選手の柔軟性は神が与えた贈り物と思うほどで、特にビールマンの美しさは、年々磨きが増すようにさえ思います。

      現役時代は、きっとビールマンを続けてくれると思うのですが、一方で、腰痛に苦しみながら、無理をしないでほしい・・・と願います。

      羽生選手の体は,羽生選手が一番よく分かっているのですものね!

      さすが、コメント部屋のアスリート図書委員さん!
      ドーナツポジションにチャレンジするなんて・・・

      アスリートの皆さまが、どれほどの練習を積んで、鍛えていらっしゃるのか・・・
      実践してみると、よくわかりますよね。
      でも・・・実践なんて考えたことすらありません!
      すごいな~!ゆっちさん!

      私も、オリンピックまでは、ビールマンを続けてくれるのでは・・・と、予想しているのですが、たとえビールマンがなくても、羽生選手は、羽生選手!

      いつまえも応援し続けましょうね~!

      いいね

  4. クララ様、皆様、

    訂正です。

    前述の黒い白鳥はー黒い鶴のようでした。(´ε`;)

    Michiko

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中