羽生選手が見つめたバナー  My friend’s special banner!!

クララのブログにようこそ~ ヾ(*´∀`*)ノ  今週末に長岡アオーレが開催されると、その後の羽生選手のショーは予定がされていないので、しばらく寂しくなりますね・・・

img-carousel04

 

[コメント部屋シーちゃんのバナー]

前稿でコメント部屋の皆様のレポをお送りしましたが、今回は、その中で4日の夜公演を、3列目でご覧になったシータさんこそシーちゃん思い出のバナー」について御紹介いたします!

 

オフ会2

コメント部屋第1期生(!?)の、夕霧さん* (左)、シーちゃん(中央)、エイミーちゃん* (右)が掲げているバナーこそ、シーちゃんの思い出のバナーです!

シーちゃんのコメントです!

**********************************

①6月30日(レクイエムのお衣装が解禁になった日です!)のシーちゃんのコメントから

「結弦くんの新エキシ衣装、レタスとかワカメとか言われていましたが、ついに明らかになったのですね。
海のような、森のような、宇宙のような・・。自然美を集めたような衣装・・・・。
綺麗すぎて言葉になりません。

神戸で、この衣装をつけて結弦くんがレクイエムを滑ってくれたら、絶対ハンカチどころかバスタオルが必要かもしれません。(;_;)

私は、バスタオルとフェルトで作ったバナー(さすがにちょっと恥ずかしい、)と我が家のお宝ANA製Yuzuruバナーと、周回の時、視線ゲット用A4サイズの結弦 っていう縦型バナー?という武器を持って神戸参戦致します。( ♥ᴗ♥ )」 (by シーちゃん)

*******************************

上のお写真のバナーは、フワフワのバスタオルに、フエルトで文字とプーさんのアップリケが縫い付けられている、心がこもったお手製です!!

そしてこちらが、ファン歴が長いシーちゃんだからこそ持っている、ANAさんの特性バナー!

DSC06410

 

こちらがA4サイズのバナーです!

縦バナー2

特に、フワフワバスタオルのバナーは、まだ当時「高校生だった羽生選手が見てくれた!!」という、思いで深いバナーなんです!やはりこれも、ファン歴が長いシーちゃんだからこそのエピソードです!!

****************************************

②7月1日のシーちゃんのコメントから

「この度の神戸参戦、本当に楽しみにしています。
例の手作り感満載のバスタオルバナーは、結弦くんが17歳の時、The Ice というアイスショーに出場したのですね。その時、応援してることを伝えたくて、ショーの前日バスタオルとフェルトで作ったのです。
ところが、周回の時、あまりに結弦くんが格好良くて、夢遊病者のようになり放心していた母を見て、呆れた娘がバナーを持ってフリフリしました。この頃、結弦バナーは、少なかったです。
近くに来てくれた結弦くん(17歳)がバナーを持つ娘の方をじっと見てくれたのです。
あの時の顔が忘れられないです。(;_:)娘も目が合ったー!と言ってました。

というわけで、今どき、こんなダサいバナーを持った人は、いないと思いますが、持参いたします。」(by シーちゃん)

オフ会2

**************************************

シーちゃん、素敵なエピソードありがとうございました~!シーちゃんは、色々な羽生選手にまつわる宝物をもっていらっしゃいますよね~!また色々教えてくださいね!

[夕霧さんのバナー]

そして、軍師夕霧さんも、金沢の時にバナーを新調なさいました~!!

DSC06405

以前のバナーはこちらです!

夕ぎりバナー

いつもながら、センスが光っていますよね!

[The ICEのチケットお譲りします]

シーちゃんのコメントで、The ICEがでてまいりましたが、今年の仙台公演のチケットをお譲りしたい方がいらっしゃいます!御入用の方、コメント部屋までお知らせください!

「THE ICE(ザ・アイス)仙台公演の千秋楽チケット1枚をお譲りします。 ・8/2(日)17:00 スタンドS席8列目 ご希望の方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。」

 

是非皆様も、御自慢のバナーや、バナーにまつわるエピソードなどお知らせくださいね~!

会場で、お隣の方にバナーを持っていただいて、お友達になった!など・・・心温まるエピソードなどありましたら、お知らせください!

 

*印がある方のリンクはヘッダーのメニューバーにありますので、是非、直接お訪ねになってみて下さいね~(^o^)/

本日も最後までお読み下さいましてありがとうございました💕

よろしければ以下のクマさんをクリックして戴けますでしょうか。

Would you kindly click The Bear?


人気ブログランキングへ

Notes: 一部画像と動画お借りしました。お気に障るものがありましたら削除致します。(If you would like to remove some photos or information, I’ll delete them IMMEDIATELY.)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中