羽生選手尿膜管遺残症で手術!Yuzuru needs to have urachal remnant surgery!

@SFO(サンフランシスコ空港)で乗り継ぎ中です!成田で慌てて前の記事を書いたので、校正しようと思いネットにつなげたら、友人からのメールで羽生選手の手術のことを知り大変ショックを受けました。

読売オンライン (← 友人が教えてくれたリンクです)

Yahoo!ニュース (← こちらからは、読売、スポーツ報知、スポニチアネックス、サンケイスポーツ、TBS系が一度にご覧になれます)

日刊スポーツ  /   日本経済新聞

朝日新聞系 (← ハフィントンポストに尿膜管遺残症について記載されています。)

There’s “Japan Times“ site! (You can check Yuzuru’s surgery status on this site!)

どの記事も、以下のようなことが書かれています。

日本スケート連盟は30日、腹痛の精密検査を受けたフィギュアスケート男子の羽生結弦(ゆづる)選手(20)(ANA)が「尿膜管遺残症」と診断され、手術を受けたと発表した。

約2週間の入院と約1か月の安静治療が必要で、復帰は経過を見て判断する。羽生選手は、来年3月に上海で行われる世界選手権代表に選ばれているが、影響が懸念される。

IMG_0114 IMG_0112

本当に、辛かったのですね・・・心が痛みます。

IMG_0097

すみません、また乗り継ぎの時間になってしまいました・・・また後ほど!皆様もきっと心配なさっていますよね・・・私も独りゲートにて心配しております。取り急ぎ乱文、雑文お許しください。

今、ラスベガスに到着しました。(日本が午後2時、こちらは30日の午後9時です。)

羽生選手のことが心配で、居ても立っても居られないファンの方もいらっしゃると思います。私も、もしブログを立ち上げていなかったら、独りホテルに閉じこもって、ネットでひたすら羽生選手の情報を探して不安になっていただけだと思います。今はこのブログを読んでくださっている方と繋がっているという安心感から、少し落ち着くことができます。到着したばかりですので、また後ほど追加致します。

日本は間もなく年明けですね!

こちらは、31日午前7時です。皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

お読み戴きましてありがとうございました。

よろしければ以下クリックお願い致します。
Would you kindly click here?


人気ブログランキングへ

Notes: 一部画像お借りしました。お気に障るものがありましたら削除致します。(If you would like to remove some photos or information, I’ll delete them IMMEDIATELY.)

羽生選手尿膜管遺残症で手術!Yuzuru needs to have urachal remnant surgery!」への4件のフィードバック

  1. クララ様

    サンフランシスコでのトランスファーで
    羽生さんの情報を入手できて一安心なさったことと思われます。
    ともかく、比較的短期間で完治する病気でよかったということ。

    とはいえ、クララさんのおっっしゃるように
    ひどい痛みの中での演技と笑顔だったと思うと
    胸が締め付けられます。

    クララさん、ラスベガスでのカウントダウンに
    ファンを代表して羽生選手の回復と健康、来年の活躍を
    祈っていただけると幸いです。

    いいね

  2. 夕霧様

    今日はかなり揺れましたが無事到着しました。現地在住の友人たちとは明日合流するため、今日は独りぼっちです。ですから夕霧さんのコメントが、いつもにも増して嬉しかったです。ありがとうございました。

    昨日は、羽生選手の診断結果がいつ出るのだろうと気にしながら出国したのですが、まさか乗り継ぎの合間に知ることになるとは思っておりませんでした。病名がわかりファンの皆様も少し落ち着くことができると思いますが、心配はまだまだ続きますね・・・。

    オリンピックチャンピオンに始まり、日本の羽生選手から世界の羽生選手となり、大活躍だった輝かしい年の終わりに入院となりベッドで年越しなんて(ご実家に帰れないのですよね?)本当に心が痛みます。

    自分の身体を犠牲にしてまでも、私たちに希望や夢や勇気を届けてくれた羽生選手に対して、心配することと、お祈りすることしかできませんが、明日はしっかりお祈りしますね!

    夕霧さんもどうぞ良いお年をお迎えください。

    クララ

    いいね

  3. 羽生選手が早く回復されることを祈るばかりです。一番心配なのは、病状が完治していない状態で無理をしてしまうことですよね…
    彼の体を犠牲にしてまでのスケートに対する姿勢に、感動する人も多いかと思いますが…体を大切にしてほしいです😢

    今私も病気にかかっている身なので、病人の方の気持ちが、少なからず分かります。
    30日の午後から、急性腸炎とお友達になってしまいました😖寝正月にならなければいいのですが…

    ラスベガスまでのフライトお疲れ様でした。現地で、友人の方と楽しい時間を過ごしてください。
    たくさん笑って、本物のハイジのように元気になってほしいですね😊

    いいね

    • はるか様
      体調不良の中、連続コメントありがとうございました。大丈夫ですか?はるかさんこそ、無理なさらないでくださいね。

      無理といえば、国を代表するようなアスリートの方たちは、どうしても無理をすることが多いですよね。特に責任感が強い羽生選手のことなので、尚更だと思います。
      これを機会に、今度こそゆっくり休んで下さいね!という気持ちでいっぱいです。

      ラスベガス付近は気流が安定しておらず揺れることが多いのですが、昨日は特にひどかったです。氷点下で寒いカウントダウンになりそうです。

      はるかさんも、羽生選手と同じ、寝正月なのですね・・・
      羽生選手もはるかさんも、早く回復するように、これからカウントダウンでお祈りしてきます!

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中