The only one in the world!! 世界でただ一人!!

毎回ブログを書く時には、羽生選手からインスピレーションを受けた言葉がふと浮かび、自然に手が動きます・・・ところが、今回はしばらく手が止まったままでした・・・

本日書きたかったテーマは、先日の帰国記者会見で話題になった、羽生選手自身による「ユヅの育て方」です。ワイドショー等でも取り上げられ、司会者やコメンテーターの方々も感心なさっていました。以下のリンク(青字)で、記事、映像などをご確認いただけます。

 

音声さんにまで気配りをした記者会見でした。「モーニングバード」(テレ朝)司会の羽鳥さんも、「20歳の言葉から学びました」と感心なさっていました。

サンケイスポーツインタビュー詳細

その他記事のまとめ (NAVERまとめ)

インタビュー映像(every:日テレ)

その他インタビュー映像(Reference: フィギュアスケート動画 You Tube 動画Blog)

私も、自分で録画した映像を何度も見返しながら色々と考えました。(人生でまだ子育ての経験がないもので・・・)

羽生選手の人柄は、もうすでにこの頃から形成されていたのでしょうか・・・

38597062_220x161 38511383_220x224

「三つ子の魂百まで」なのですから、もうしっかりと、現在の人柄、性格は育まれていたはずですよね。英語では、The child is father to the man.(「子供は成人の父」という意味ですが、日本語の「三つ子の・・・」に相当する諺とされています。)

38561968_194x291 IMG_5357

スーツが似合う大人っぽい時もあれば、笑顔にはまだあどけなさが残っていたり・・・

DSC00104 2fcda6ee979f6ce31a2c2b36aebcab8a

プログラムごとにまるで別人になり・・・

37cc446b87f5f8a5e261f5e73c8e1efb3320c2f95fada7406434136854ed6123 「パリ散」のかっこいい演技の後    ⇒ キスクラでの点数発表時は可愛い羽生選手に!

その一挙一動で感動を届けてくれる羽生選手のメッセージに対するブログタイトルが、The child is father to the man.「三つ子の魂百まで」では申し訳ない・・・と思いました。

このように特別な存在である羽生選手の色々な映像を見ていて、The one 「まさにその人!」という言葉が思い浮かびました。映画「マトリックス」(The Matrix (1999)配給ワーナーブラザーズ)の中では、救世主である主人公に対して、”The one” と使われていたのをご記憶の方もいると思います。

しかしまだ納得がいかず、さらにいいタイトルはないかと、当ブログ名にもあるように、世界規模で(グローバルに)考えていた時、世界チャンピオンである羽生選手にふさわしくしなければ・・・という思いから、本日のタイトルに至りました。

38638212_220x164  38803040_220x281

私たちファンにとって、日本にとって、そして世界にとって、羽生選手はThe only one in the world!です!ただし、これは羽生選手に限らず、すべての選手にもいえることです。

そして、羽生選手のメッセージの通り、全てのお子さんも、The only one in the world!です。

わかっているようでも、つい忘れがちな当然のこと・・・人間としての常識を、改めて世界チャンピオンが私たちにメッセージとして送ってくれたのですね。

最後に、それぞれの方法で一生懸命羽生選手を応援するファンの皆さんも、羽生選手にとっては、The only one in the world! のファンであると思います!その様なファンの皆様に、お読みいただけたら、とても嬉しいです!

羽生選手からいただいたメッセージ!大切に皆さまとShare(シェア)してまいりましょう!!

私も羽生選手の言葉に習って、羽生選手の「いいところ」をこれからも書いて行きたいと思います。お付き合いいただけたら嬉しいです。

追記:現在進行形で「プレーバックNHK杯」を見ておりまして、今、羽生選手が、FP終了後に「終わった・・・」と呟いたところです。それがまさか優勝とは・・・本当に最後まで諦めなかった羽生選手、支えてこられたご家族、スタッフ、そしてファンの皆様の思いが、形になったグランプリシリーズでしたね。まさに、「事実は小説よりも奇なり」。羽生選手を応援していることで、色々な体験ができますね!

This passage is inspired by Yuzuru Hanyu’s interview.

よろしければ以下クリックお願い致します。

Would you kindly click the bear?


人気ブログランキングへ

Notes: 一部画像お借りしました。お気に障るものがありましたら削除致します。(If you would like to remove some photos or information, I’ll delete them IMMEDIATELY.)

The only one in the world!! 世界でただ一人!!」への4件のフィードバック

  1. 同じ人間はいない、人にはそれぞれいいところがある。悪いところではなく、よいところを見よう。
    なかなかあの年では、語れないような素晴らしいコメントでした‼️内面まで王子様ですね^ ^

    いいね

  2. はるか様
    再度、コメントを戴きましてありがとうございます!常連になって戴き嬉しいです!
    「内面まで王子様!!」素敵な表現ですね。
    あのインタビューでも、突然あの質問を振られたわけですから、咄嗟にあのようなことが言えるなんて、本当にすごいですね!一人でも多くの方に、羽生選手のメッセージが届けばと思い、本日アップしましたので、コメント戴けてうれしかったです。はるかさんも、世界でただ一人ですからね!

    いいね: 1人

  3. はじめまして。内容のあるブログを立ち上げてくださって嬉しく思っています(^0^
    本当に羽生選手の言葉には私も驚き感心しています。あんな咄嗟のインタビューの場面で言えるということは、そうした考えが身についているということですよね。その精神年齢の高さに驚きます。きっと、家族、周りのチーム他、いろいろな人の良い影響を受けているとは思いますが、もともと聡明さがあるのでしょうね。
    人としても素晴らしい選手ですね!(ハビエル選手も「選手としても人としても素晴らしい!」って言っていましたものね♪)

    いいね

    • Picike様 
      はじめまして。大変心温まるコメントを戴きましてありがとうございます。
      思いついたまま書いておりますため、独りよがりな文章になっているのではないかと不安になっておりましたので、picikeさんのコメントに大変励まされました。
      本当に羽生選手には驚かされることばかりですね。羽生選手のお人柄は、愛情に恵まれた環境、プラス、Picikeさんがおっしゃる通り、羽生選手ご本人の聡明さにより形成されてきたのですよね!試合中は貪欲なアスリート、そしてリンクを降りたら気配りができて仲間からも愛される20歳の青年!エキシビションでのハビエル選手とのやりとりもよかったですね。気の利いた演出に感動しました。是非また、ご意見お聞かせください。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中